浪速区で不用品を安心して処分したい場合は、粗大ゴミとして自治体に収集依頼を出すと良いです。
申し込みや、料金支払い、指定場所(ゴミ置き場)まで運び出す作業、と少し手間がかかりますが、
完全先払い、かつ低料金ですので、日時に余裕があり、自分で運び出せるものにはオススメできます。

収集センターへの申し込みとコツ

まず事前に粗大ゴミ収集受付センターへ申し込みの連絡が必要です。
主に電話での申込みとなり、申込み受付時間は、日曜日以外の午前9時から午後5時までとなっています。
申し込みの際は、最初に氏名、住所、電話番号、収集して欲しい品目を伝えます。
品目や大きさごとに処理にかかる手数料が異なるため、それぞれの品目ごとの手数料を教えてもらいます。
なお、品目によっては具体的な直径、奥行、高さなどを聞かれることがあるため、
事前にある程度測っておくとスムーズに申込みできます。
また、品目ごとの手数料以外にも、収集日や受付番号なども教えてもらうので、間違えないよう必ずメモを準備しておきましょう。

収集日決定と収集日前の用意

収集日は、申込み後早くても4日後以降(日曜日を挟む場合は5日後以降)となりますので、
引越日や転居日等がある場合は逆算して申込みましょう。
また、申し込み日より4日後~1ヶ月先までの間であれば、収集日を指定することも可能です。
なお、収集日を変更したい場合や品目の追加がある場合は、事前に受付センターへ連絡が必要となります。
事前に伝えていない品目は、当日収集してもらえませんので注意してください。
最初の受付時に、オペレーターから
「変更や追加がある場合は、○日までに連絡してください」
と説明を受けますので、変更、追加受付日も忘れずにメモしておくとよいでしょう。
収集日や品目を伝えたら、収集してもらうにあたりゴミ置き場の情報も伝えておきます。
お住まいによってゴミ置き場に住人専用の鍵が付いている場合は外へ置くよう伝え、
ゴミ置き場が収集車も入れないような細い道であれば、
近くの分かりやすい場所を指定して収集してもらうよう伝えます。
最後にオペレーターより、収集日・収集する品目・手数料を最終確認され申込み完了となります。
収集日までに手数料券を購入し、受付番号を記載し各品目に張り付けた上で、収集日当日の午前9時までに指定の場所へ出します。

※ご注意!
テレビやエアコンなどのリサイクル家電や、オートバイなどの特殊な不用品は自治体では収集してくれません。